明日ヲ生キルコト[plan]

レバレッジ型消費者参加型マーケティングプラン

Are you ready?

準備はいいですか?


ここからご提案する内容は、新しいスキルは特別なく熟成されたスキルを・・・


新しい考え方で構築しなおした市場構築プロジェクトです。それには一切の性別やキャリア経験による差はありません。もちろん 次世代に残せる無形財産価値のある長期安定型権利収入のビジネスモデルです。

7つの参加資格

5つの提案

世界が認めた『和食のテクノロジー』を広げていく事で、目的の『若さの創造』と『未来の子供たちへ大人の食育』をご理解していただけたら、僕らから 『五つの提案』 があります。

5つの収入

年齢 性別 経験 世代 を超えてスクラムを組むので、一つ一つはシンプルでも機能的に効率良く歯車が動くように構成しています。

ノーリスクの体感型ビジネスモデルです。

リスクはありません。あなたが体感したことを 『提言』と『提案』してください。


『提言』

たべてみてよかったよ

『提案』 

あなたもつかってみたら?


これだけです。販売などの 全てのリスクは会社してくれます。みなさんは 『会員登録』の仕方と『購入』の仕方を『情報』として正確に『発信』してくれれば良いのです。

製品には6アイテムありポイントがあります。

紙ベースでもWEBからでも

貴方の夢を加速する5つの階段

自分の夢にむけてキャリアをアップすることが出来ます。あなたのチームが良くなる事でキャリアップすることが可能です。


ビジネス会員になるのには1,000円で会員登録することでスタートすることが出来ます。大掛かり権利金や仕入れはありません。但し 報酬は商品購入8,000ポイントを愛用しているヒトが対象です。


『基本』 20歳以上で学生でなければ、日本に住んでいるヒト(就業ビザ6か月以上の外国人労働者も可)ならばどなたでもなる事ができます。(詳細は確認してください)市場を共有することで、お互いの利益を共有することが出来ます。そのためにご自分の収入が下がる事はありません。おたがいの協力で増える事しかないのです。

個人戦では無くチーム戦

直接紹介4人を推奨してます。

ビジナス初期は三系列に限定されてます。

では?どう配置されるのでしょう?

直接紹介の市場は、毎月10%確保されています。

貴方の友人もそれは同様です。

最初から3段階の5%が確保されています。

これもやはり貴方の友人も同様なのです。

ユニークなのはココです。

特約店になると深さは5段階へ

マス目をかけた市場をチームで埋めてみると

ダイレクトなコンプレッション

効率化を求めるために、ユニレベルは常にダイレクトに圧縮されます。ですから、無駄の無い効率の良いユニレベルを確保しています。

重要な事はブランチ(支店)が出せる事

支店(ブランチ)を開店するルール

代理店になると7段階へ

夢実現への近道ハイピンになると驚異の深さ 夢の9フロアー

国内 国外 をみても9フロアの一律の%のユニレベルを採用している企業はなかなかありません。その中でも私たちが採用しているのは必ず【5%】のロイヤリティを確保した【9段階】の深い階層を持っています。

さらにヨコも強化出来ます。

さらにさらに(笑)階層無限のインフィニティ

総代理店以上のハイピンメンバーになればユニレベルの段数の制限を超えて収入が発生します。フロントのポジションの拡大もあります。

わかりやすい育成ボーナス

同格のチームが誕生することで、収入が急激に落ちる事を防ぐために、育成ボーナスとしての別枠でのボーナスを確保しています。

シンプルな育成条件を重視した昇格期間

【ビジネス参加初期】

(ビジネス会員から代理店時代の頃)

早くビジネスを展開しやすいように単月で昇格していきます。


【ビジネス参加中期】

(代理店から総代理店チャレンジ時代の頃)

二か月間のステップ期間を設けてチームが安定していく事でインフィニティのボーナスを得ていく事が出来ます。


【ビジネス参加後期】

(総代理店以上のハイピン時代の頃)

ビジネス後期は新規拡大を新エリアで自由に展開することでその市場は、拡大することが可能です。また海外戦略を見据えたウィルサーチではフロントポジション限定の解除は期待が高まります。


未来の子供たちに残せる無形財産

本店として、無形の財産としての権利の譲渡を生前でも出来る用に、またブランチを使った二世代でのファミリービジネスとしての幅を無形の財産として考慮してあります。

高齢者でも活躍しやすいビジネスモデル

東京オリンピックが開催される2020年の日本の人口構成です。人口の3.5人に1人が65歳以上、6.7人に1人が75歳以上で、高齢者と生産年齢人口の比率は、1対2.0となっています。つまり、2人ないし3人の青年・壮年・中年が1人の65歳以上の高齢者を支えていく社会です。出産や子育ての中心となる若い女性に着目すると、20歳~39歳の人口は約1,285万人で、総人口に占める割合は10.3%です。5年前の同世代の女性数に比べると6.9%の減少となります

権利の譲渡が出来ます。

エリアで開催される動画配信ミーティング

2016年3月22日から 新生ウイルサーチとして『進化』をテーマにWOMを開催しました。

2017年4月24日現在その回数は189回行いました。今現在もそのミティングは増え続けています。あなたの住んでいる街にも届くように各地で新しいリーダーが今日も生まれています。

2018年12月までに393回目を迎えるハズです。また その内容を各エリアに迅速にフィードバック出来るように動画配信などをしています。

私達は一つのプロジェクトチームです。

なぜ二つののテーマがあって 五つの提案あるのか?


【若さの創造】


まず 自分がいつまでも若く元気でいてもらう。そして、それを『本物の食』の普及として広げるビジネスモデルになっています。


1.女性の社会進出する環境
2.次世代に残せる無形財産
3.高年齢者に活躍する環境
4.世代を超えたコミュニケーション
5.経済的な危険分散


で、そのビジネスモデルで上記を手に入れていけば、結果


【未来の子供たちへ大人の食育】


を得る。入口から出口までを私たちは考えています。

参考データ